最新公演情報


EVKK 11月公演「黒い湖のほとりで」Am Schwarzen See

■作
デーア・ローアー

■訳
村瀬民子 論創社刊 「泥棒たち/黒い湖のほとりで」より

■演出
外輪能隆

■会場
クリエイティブセンター大阪(CCO) 4F ドラフティングルーム

■日時
2015年11月22〜23日
11月22日(日)16:00
11月23日(月・祝)16:00

■料金
前売:3000円/当日:3500円


■チケット予約

ご予約受付期間:〜11月21日

以下必要事項をご記入の上
evkk1511@gmail.com
までご送信ください。

*必要事項
・お名前
・ふりがな
・メールアドレス
・ご観劇希望日時
・ご希望人数

evkk1511@gmail.com
からのメールを受信可能にして下さい。


■出演


土本ひろき



澤井里依



宮下牧恵



山本拓平





二組の夫婦が湖のほとりで再会する。
四人の会話は、過去と現在を重ね合わせ、
はたまた引き離しながら、
四年前のある事件に近づいていく。
しかし核心にふれることはできないままだ。
これからもそう。
私たちが求め、理解しようとする「核心」や「真実」というものは、一体何か。
この作品はそれ自体を問いかけてくるのです。


ドイツを代表する劇作家デーア・ローアー。
ミニマルでリズミカルな語りが
詩的で強靭なイメージをかきたてます。
その独特の世界に、大阪のここにしかない場所ーー
造船所の跡地であり、経済産業省の文化遺産にも認定されているこの会場で
夕暮れから日没にかけて、自然光を利用した演出プランでのぞみます。
偶然性がもらたす、演劇ならではの「再現できない」芸術的僥倖を確信します。








TOP PAGEへ