Production 近代愛  "KINDAI AI"


> photo
   
   
作: 「二つの心」武者小路実篤
「閉まらぬカーテン」横光利一
「人生の幸福」正宗白鳥
演出: 外輪能隆
会場: 大阪市立芸術創造館
日時: 2002.2.9~11
   
   
Cast

大野美伸

土本ひろき

松本喜美子

戎勝義

天明留理子
 
Note
近代愛

クラシック・ルネサンスの公演、エレベーター企画は『近代愛』というタイトルのもと、「愛」というものを軸に作品を構成してみました。
1本目の『二つの心』は、愛憎によってふたつにとどまらず多様に揺れ動く登場人物たちの心理を、分離し、また時には融合させながら進行していきます。流転する場面転換から次に浮かび上がってくる『閉らぬカーテン』では、愛情というものがいかにもモロく、底のぬけたバケツに水をためるために、営々と水を運び続ける人間の滑稽な振る舞いが描かれます。3本目の『人生の幸福』では、幾重にも織り上げられたイマジネーションが、私たちが信じたくてしょうがない「事実」というものを曖昧にさせ、そのイマジネーションは、『二つの心』や『閉らぬカーテン』とも重なり合いながら、劇全体でひとつのまとまった感触を立ち上げてゆきます。
「近代は現代より未来だ」をモットーに、未来に向ってジャンプし、そうしたところでうまく着地なんてできっこない、危うい人間の内面を感覚的に表現された舞台でした。


Voice
習慣HIROSE 文:広瀬泰弘氏
近代愛

 とてもスタイリッシュで、古い戯曲をまるでピカピカの新作のように見せてくれる。その語り口(切り口)は、とても新鮮で、すばらしい。黒の下着で統一した衣装と全身に施されたアザのメイク(まるでゾンビのように見える!)。6人の男女は、時には黒子になりながら演じていく3つのショートストーリーは、全く別のお話しなのに、トータルで1本の作品として綴られていく。
 近代というクラシックを、近代を越えた近未来(現代のさらに先)すら視野に入れ、僕たちがまだ見たこともないラブストーリーとして作り上げてしまう。才人外輪能隆の本領発揮の傑作が、あとすこしで出来そうだった。しかし、見終えた時には、これはエレベーター企画らしからぬ頭でっかちの失敗作という印象が残った。その原因はどこにあるか。答えははっきりとしている。台本の圧倒的な古さである。外輪さんは、それこそを武器にして、そこに普遍性を獲得できると信じこの作品を作った。しかしすこし長い第3話(正宗白鳥「人生の幸福」)がうまく処理しきれていない。ある程度の長さをもったお話しになったとき、台本自体の力のなさは演出ではカバーしきれなくなる。せめてこれも先の2本と同じように30分程にカットしてお話しのエッセンスだけで全体の構成の中にうまく組み込むことができたならよかったのだが、このエピソードが全体のバランスを壊し、この芝居自体を台無しにしてしまう結果となった。この作品だけが自己主張しすぎて、外輪さんのコントロールがきかなくなったのは本当に惜しい。
(02.2.10 3:00~ 創造館)

 

<<< PREV NEXT >>>

2018.07

女優ものがたり "Actress Story"

シアターカフェ Nyan
> more
> photo

2017.08

売り言葉 "urikotoba"

芸術創造館
> more

> photo[S] > photo[A] > photo[B]

2017.01

タトゥー "tätowierung"

シアターカフェ Nyan
> more

> photo

2015.11

黒い湖のほとりで "Am Schwarzen See"

Creative Center OSAKA 4F
> more

> photo

2015.02

2015年2月公演

パシフィック・シアター
> more
> photo

2014.09

タンタジルの死 "The Death of Tintagiles"

フジハラビル地階ホール
> more
> photo

2013.08

祈り "Prayer"

アトリエ劇研
> more
> photo


2013.05

戦場のピクニック "Picnic on the Battlefield"

日暮里 d-倉庫
> more

> photo

2012.12

きしだざい "KISHIDAZAI"

徳通寺本堂
> more
> photo

2011.09

アンソロジー5 五重奏 "anthology5,Quintet"

月眠ギャラリー
> more
> photo

2010.10

FOG "FOG"

芸術創造館
> more
> photo

2009.12

桃サンド "MOMO SAND"

シアターカフェ Nyan
> more
> photo


2009.11

VOY "VOY"

芸術創造館
> more
> photo
HAT
 RAW

2009.5

マタハナス。 "MATAHANASU"

シアターカフェ Nyan
> more
> photo

2008.12

新ハムレット  "Shin Hamlet"

舞台芸術公園BOXシアター
> more
> photo

2008.2

後瀬の花・安穏河原 "NOCHISENO HANA, ANNON KAWARA"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

2007.11

ベルナルダ・アルバの家 OPERA "LA CASA DE BERNARDA ALBA (opera)"

芸術創造館
> more
> photo

2007.1

ベルナルダ・アルバの家 "LA CASA DE BERNARDA ALBA"

タイニイアリス
> more
> photo

2006.7

バーサよりよろしく "HELLO FROM BERTHA"

韓国密陽市密陽演劇村
> more
> photo

2006.5

動かないで "Non ti Muovere"

black chamber
> more
> photo

2006.1

幽閉 "MERCURE"

アリス零番舘-IST
> more
> photo

2005.9

私が語りはじめた彼は "WATASHIGA KATARIHAJIMETA KAREHA"

芸術創造館
> more
> photo

2005.4

アテルイ "ATERUI"

<仮設劇場>WA
> more
> photo

2005.1

アンソロジー4multiple "anthology 4 multiple"

フジハラビル
> more
> photo

2004.10

授業 "La Leson"

アリス零番舘-IST
> more
> photo

2004.8

授業 "La Leson"

利賀芸術公園スタジオ
> more
> photo

2004.7

ぼくは747を食べてる人を知っています。 "The man who ate the 747"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

2004.4

花野-invierno- "HANANO"

こまばアゴラ劇場
> more
> photo

2003.8

マクベス "Macbeth"

利賀芸術公園特設野外劇場
> more
> photo

2003.2

出口 "deguchi"

トモノス中央
> more
> photo

2002.11

喪われゆく君に "USHINAWAREYUKU KIMINI"

應典院本堂ホール
> more
> photo

2002.7

うつろな恋人 "UTSURO NA KOIBITO"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

2002.3

紙風船 "KAMI FUSEN"

下北沢「劇」小劇場
> more
> photo

2002.2

近代愛 "KINDAI AI"

芸術創造館
> more
> photo

2002.1

アンソロジー3 トーキョー "anthology 3 TOKYO"

こまばアゴラ劇場
> more
> photo

2001.12

アンソロジー3 オーサカ "anthology 3 OSAKA"

應典院本堂ホール
> more
> photo

2001.10

ミッドナイトコール "midnight call"

トモノス中央
> more
> photo

2001.8

しらみとり夫人 "The Lady of Larkspur Lotion"

利賀芸術公園利賀山房
> more
> photo

2001.4

透闇-tou・on- "TO-ON"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

2001.4

透闇-tou・on- "TO-ON"

こまばアゴラ劇場
> more
> photo

2001.2

熱き死者、夜の訪れ "ATSUKI SHISYA,YORUNO OTOZURE"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

2000.11

紙風船 "KAMI FUSEN"

トモノス中央
> more
> photo

2000.9

バーサよりよろしく "HELLO FROM BERTHA"

利賀芸術公園新利賀山房
> more
> photo

2000.9

話す。 "HANASU"

cream room
> more
> photo

2000.8

バーサよりよろしく "HELLO FROM BERTHA"

利賀芸術公園新利賀山房
> more
> photo

2000.7

アンソロジー2 "anthology 2"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

2000.3

エレベーターTokyo2000 "ELEVATOR TOKYO2000"

こまばアゴラ劇場
> more
> photo

1999.12

フラミンゴ・ガーデン "flamingo garden"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

1999.6

フラミンゴ "flamingo"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

1998.11

声 "voci"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

1998.7

アンソロジー "anthology"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo

1998.1

エナメルのコート "enamel cort"

カラビンカ
> more
> photo

1997.10

アーノルドクロンベックの話 "The Arnold Crombeck Story"

THホール
> more
> photo

1997.9

ゴリヴォーグのケークウォーク "golliwogg's cake-walk"

メイシアター
> more
> photo

1997.3

あたま山心中 "ATAMA YAMA SHINJU"

ウイングフィールド
> more
> photo

1997.1

エレベーター再演 "ELEVATOR"

ウイングフィールド
> more
> photo

1996.1

エレベーター "ELEVATOR"

森ノ宮プラネットホール
> more
> photo
Last Update 16/02/14