Next Production 『売り言葉』 作 野田秀樹 2019.9.5〜8

公演終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました!
>>>photo[S]  >>>photo[A]

第31回 池袋演劇祭参加作品 >>>演劇祭詳細へ

 


高村光太郎の妻・智恵子の物語。

裕福な家庭に生まれた彼女は、東京で高村光太郎と出会い、結婚。才気煥発な智恵子だったが、ふたりの関係は少しづつ変わってゆく。光太郎が芸術家として前進する一方、自分の絵は認められることはなかった。

『智恵子抄』に描かれた「あなた」であらんとするため、必死でもがく智恵子

―――本当に私はこんなにも
     綺麗に死ぬことが出来るのかしら。

 

evkk9月公演



作: 野田秀樹
演出: 外輪能隆
日時: 2019年9月
5日(木)19:00[S]
6日(金)19:00[A]
7日(土)15:30[S]/19:00[A]
8日(日)12:00[S]/15:30[A]
*受付開始/開場は開演の30分前
*未就学児童の入場はご遠慮願います

チケット: 前売 3000円 当日 3500円
*予約受付中

会場: 北池袋 新生館シアター

豊島区池袋本町1-37-8 中村ビル2F
東武東上線・北池袋駅(池袋から1駅)より徒歩30秒
改札を左に出て4軒目のビルの2F(1Fはコンビニ)
池袋駅 北口より徒歩18~20分くらい

*会場がとても小さいため、スタンド式のお花等はお受け取りすることができません。あしからずご了承ください。

出演:
一人芝居バージョン[S]
[S] 澤井里依

二人芝居バージョン[A]
[A] 椎名桂子、澤井里依

 

Cast
澤井里依
椎名桂子

 

Note

野田秀樹と大竹しのぶという
天才のタッグで上演されたこの作品を
それに負けじと、EVKK流、手を変え品を変え
あの手この手口八丁手八丁で挑みます。
大阪で2017年に上演した本作にさらに磨きをかけ
東京での再演にのぞみます。

オリジナルに即した一人芝居バージョン[S]と
二人の女優による[A]
趣向を変えた2バージョンでの上演です。

 
















Next Production 『バーサよりよろしく』 作 テネシー・ウィリアムズ 2019.11.2〜4

東京芸術祭 2019 >>>演劇祭詳細へ



作: テネシー・ウィリアムズ 
訳: 鳴海四郎
演出: 外輪能隆
日時: 2019年11月
2日(土)17:00
3日(日)17:00
4日(月祝)15:30

※受付開始は開演の1時間前、開場は30分前

上演言語:日本語
上演時間:約45分(休憩なし)


チケット: 前売2,500円 当日3,000円

※東京芸術祭チケット半券持参で当日料金より500円割引

※未就学児童は入場不可

■東京芸術祭チケットセンター https://tokyo-festival.jp/2019/ticket/
※インターネットでのチケット購入には、芸劇メンバースへの登録(無料)が必要

■東京芸術劇場ボックスオフィス
【窓口】 10:00~19:00(東京芸術劇場1階/休館日を除く)
【電話】 0570-010-296(ナビダイヤル) / 10:00~19:00(東京芸術劇場休館日を除く)

■チケットぴあ: 0570-02-9999 (24時間・音声自動応答)
http://t.pia.jp/


会場: あうるすぽっと

TEL.03-5391-0751
〒170-0013 豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル2F・3F
東京メトロ 有楽町線 「東池袋駅」6・7出口より直結
JR「池袋駅」(東口)より徒歩10分
※JR池袋駅東口を出てグリーン大通りを直進
都電荒川線 「東池袋四丁目」より徒歩2分

出演: 澤井里依、宮下牧恵、たはらもえ、浅雛拓

 

Cast
澤井里依
宮下牧恵
たはらもえ 浅雛拓







 

Last Update 19/09/14